21世紀の環境創造 KAKIMOTO

株式会社 柿本商会

HOME > 事業案内 > 空調・衛生設備事業

空調・衛生設備事業

空調・衛生設備は、建物の循環器としての機能を果たしています。カキモトは流体力学や人間工学に基づいた制御技術を使い、快適環境の実現に取り組んでいます。また、クリーンルームやバイオハザードなど、先端技術領域における産業空調分野にも、カキモトの技術とノウハウが発揮されています。

空調・衛生設備事業

より快適な環境の実現、より厳格な環境の制御をめざして

ビルの高度情報化や、国際化の進展に伴い、空調設備にも技術革新や24時間対応などの新しい課題が生まれています。カキモトはこうした課題に独自の制御技術で取り組み、快適環境の実現をめざしています。また、産業空調分野では、クリーンルームをはじめ、バイオハザードによる厳格な制御環境を提供しています。

事業内容

  • 空気調和設備
    冷暖房設備/換気設備/恒温恒湿設備/クリーンルーム/バイオハザード
  • 給排水・衛生設備
    給水設備/排水設備/給湯設備/ガス設備/水処理設備
  • 防災設備
    スプリンクラー設備/排煙設備

イメージ:空調・衛生設備事業

イメージ:空調・衛生設備事業

施工実績はこちら

ページTOP
copyright (c) 2010 KAKIMOTO CO.LTD All Right Reserved.